2013年10月05日

ASさんを占いました その1

ASさんを占いました。

テーマは「仕事としてどのように接していけばよいか」です。
お二人いましたので、まずは総合して見て、サブ的に個別に占いました。
個別の記事は その2をご覧ください。


魂の道のスプレッドで占いました。

1.その人(魂)
「突破」
card06 Breakthrough

2.スピリチュアルな助言と教訓
「万物のつながり」
card43 Universal Conection

3.現実面での学び
「真っ盛り」
card11 In Flow

4.今、過ぎ去っていくこと
「サードアイ」
card26 Third Eye

5.今、現れてきていること
「天使の誕生」
card44 Birth of Angels

**********

では読んでいきます。

印象として、うーん、面白いなあ、という感じ。
何か悩みがあって、スピリチュアルなことをされて、上と繋がっているのかな、なんて思いました。
今回のテーマで読もうと思えば読めないことはないのですが、どちらかというと、ご本人の今のことを示しているような気がしました。


本人を表すカード「突破」。
文字通り突破しようとしています。

スピリチュアルな助言と教訓「万物のつながり」。
上の存在があなたとつながりたがっています。物を書くように勧めています。

現実面での学び「真っ盛り」。
お仕事が真っ盛りなんでしょうかね(苦笑)。ご自分を最大限に表現するときです。

今過ぎ去っていくこと「サードアイ」
文字通りサードアイの活性化。優れた直観力を表します。

今現れてきていること「天使の誕生」。
天使はいつもみている、ひとりではないよ、と伝えています。


金色に光り輝くカードが印象的でした。

ASさんご自身は、何か悩み?をお持ちで、それを今突破しようとしています。
過去にはサイキック能力を開発しようとしていたことがうかがえます。
そしてその鋭い直観力を生かしてこられたのだと思います。
現実面ではご自身が主役となり、最大限にご自分を表現するときです。
それはもしかしたらお仕事、ということかもしれません。
今現れていることには、天使はいつもみている、あなたはひとりではない、ということ。
これはお二人への対応にもつながっていくのかもしれませんね。
そして、ASさんへのメッセージだったりもすると思います。

そしてそれに呼応するかのように、スピリチュアルな助言と教訓の「万物のつながり」。
毎日時間を見つけてガイドや天使とつながりましょう、と言っています。
そして物を書くようにすすめています。

で、お二人に対する接し方ですが、光をみんなに分け与えるイメージ。そしてその成長を見守る。
時に神性な威厳を持ち、時に女性らしく、時に喜びを与え、調和を学び取ってもらう。

そのお手本になればよいのではないか、と思います。

そのためにASさん自身が、ご自分の持つ光を、ご自分らしく最大限に表現する。

そんなスタンスでいいのではないかと思います。


(その2に続きます。)
posted by spica coco at 16:00| 長野 ☁| Comment(0) | 魂の道のスプレッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。