2013年05月25日

Tさんを占いました

Tさんを占いました。

テーマは「今の自分に必要なこと」です。

今回は、魂の道のスプレッドと、次にUPする、近い将来のスプレッドで占いました。
まずは、魂の道のスプレッドから。

1.その人(魂)
card 13
Rebirth
再生

card13 Rebirth

"今は、静かに休養し、休息をとる時期です。
心と、頭と、魂を充電させるのにうってつけの機会です。
万物の母であるユニバーサルマザーが、再生の準備のために、あなたを胎内に連れて行きました。
あなたは自分を再発見することを求められているのです。
自分の生き方や、人間関係や、自分に対する評価をはっきりさせることです。
日常から離れて、ひとりの時間を持ちましょう。
その内省のひとときに、もはやあなたの役に立たなくなったものがあっさり離れていくことに気がつくかもしれません。
このプロセスはパワフルで、この時期には変化が訪れるでしょう。
それでよいのです。
なにもかもが、まさにあるべきようになっているのです。

"

2.スピリチュアルな助言と教訓
card 42
Fairies
妖精

card42 Fairiesl

"このカードはあなたを”憤慨させる”かもしれない状況を注意してうかがうように求めています。
覚えておいてほしいのは、どんな体験も学びの一部であるということです。

いらいらしている自分を感じても、当面は我慢して耐えましょう。
心を集中させ、古いパターンにずるずると戻ってしまわないようにしましょう。
今の自分に忠実であれば、その状況がじきに好転していくことがわかるでしょう。
今この瞬間とハートに心を集中させるという魔法を、妖精たちがあなたに示しています。

"

3.現実面での学び
card 26
Third Eye
サードアイ

card26 Third Eye

"サードアイは、サイキック能力と透視力を司ります。
事実の向こうを見る能力を誰もが生まれつき備えていますが、その能力をいつでも使えるわけではありません。
あなたの直観力は、非常に強力です。
このカードが現れたのは、すでにあなたが、心眼で見る能力を次のレベルに高める準備ができているからです。
この時期、直観力を開発することが、あなたのために重要です。
才能を伸ばすことは、あなたにとって有益であるだけでなく、大いなる源からあなたにもたらされる助言とサポートを必要とする人々の役にも立つのです。
"

4.今、過ぎ去っていくこと
card 23
Magical
魔法

card23 Magical
"日々の出来事のなかにある魔法を喜んで受け入れましょう。
どんなことでも起こり得た子どものころのことを思い出しましょう。
予想外のことを期待するようにしましょう。
小さな、けれども素晴らしい思いがけない出来事がたくさん訪れようとしています。
これは、子供のような驚嘆の念と何でも起こり得るという考え方に戻るという宇宙のサインなのです。
ありふれたことのなかに魔法を探し、人生が平凡なものから予想外の出来事という神秘的な冒険に変化するのを楽しみましょう。
"

5.今、現れてきていること
card 2
Encorded
暗号化

card02 Encorded

"他の人には何も見えないところで、あなたは、より深い意味や隠されたメッセージを発見します。
あなたの直観と内的理解力が拡大していて、あなたのガイドが意思の疎通を図ろうと、あなたに働きかけています。

一瞬一瞬に経験していることに心を集中させましょう。
動物のメッセンジャーや雲の形、色、ほかの人の会話、その他あなたが注意を引くものに意識を向けましょう。
見えない世界に対する気づきと結びつきが深まって、あなたは次の段階にステップしつつあるのです。
"

***********
とりあえず、ざっくり読みます。
Tさんは、今、休息を取っているときで、心身ともに充電中のようです。
現実面では、直観力を鍛えるときであり、Tさん自身も直観力はお強いように感じます。
今過ぎ去っていくことには、Tさんが魔法のような予想外のことを期待していたことを表しており、今あらわれてきていることには、チョットしたことの中にもメッセージが隠されているから注意してみよう、ということ。
そして、スピリチュアルな学びでは「妖精」が出ており、イライラしたり怒りたくなることがあるかもしれないが、我慢し、今あることに意識を向けよう、とのことです。

おお、読みというより、ただのカード解説!
ということで、少し詳しいことは、次のところで合わせて読みたいと思います。
posted by spica coco at 22:30| 長野 ☀| Comment(0) | 魂の道のスプレッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。